集中治療

補助循環 循環器 集中治療

IABP管理における抗凝固療法の真相【実は要らない?】

2020/11/22  

皆さんはIABPの管理でヘパリンを投与していますか?本当に必要なものだと思っていますか? 血液透析や補助循環は,異物反応によって血栓塞栓症のリスクがあり,基本的に抗凝固療法を行いますよね. IABPも ...

補助循環 循環器 集中治療

IABPのウィーニングにビビる必要なし【ポイントを簡単に解説】

2020/11/22  

IABPの離脱(ウィーニング)をしたことはありますか? 飛行機の離着陸のように,IABPの導入離脱は(管理以上に)慎重に行うべきとされます. ただ,実際のところ,IABPのウィーニングはまったく難しく ...

補助循環 循環器 集中治療

3STEPルーチン化でIABPの合併症管理の苦手意識はなくなる

2020/11/22  

IABPの管理に苦手意識はありませんか? そんな苦手意識の多くは合併症への"怯え"から来ていませんか? 確かに,IABPの症例は重症症例であることは多く,合併症発生は致命的になりえます. しかし,IA ...

集中治療 救急医療

血液ガス分析の見方・読み方【誰でもわかる3STEP】

2020/9/11  

※2020/8/13内容改定 血液ガス分析は,ガス交換や酸塩基平衡の指標であり,そこから得られる病態の情報は,集中治療・救急治療領域において非常に有用です. でも,なんとなく難しそうで,とっつきにくい ...

補助循環 循環器 集中治療 救急医療

PCPSの適応は簡単【実は2つだけ】

2020/11/22  

PCPSの適応ってわかりづらくないですか? ≫PCPSとV-A ECMOは同義です.そこがあやふやな方は,まずこの記事を読んでください.   PCPSは,補助循環の1つであり,心停止などの切 ...

補助循環 循環器 集中治療 救急医療

IABPやPCPSなどの補助循環を学べる本【おすすめ2選+1】

2020/11/22  

IABPやPCPSのような補助循環は,便利である一方,管理を間違えれば命に関わることもあります. そこで,適応や管理方法について成書を読んでおきたいとは思いませんか? 今回は,循環器内科の私が,実際に ...

補助循環 循環器 集中治療 救急医療

IABPとPCPSの違い【2つのポイントを押さえればok】

2020/11/22  

「IABP」,「PCPS(ECMO)」,と聞くと,いずれも重症症例が適応となるので,ちょっと身構えますよね. しかし,一方で,ルーチンで使用されるデバイスではないため,適応や特徴も曖昧なままになんとな ...

補助循環 循環器 集中治療 救急医療

ECMO,PCPSって何?【原理からわかりやすく解説】

2020/11/22  

新型コロナウイルス流行の影響で,ECMO(エクモ)がメディアなどでも言及されるようになりました. 皆さんはECMOがどのうような医療デバイスか知っていますか? 医療者の方でもどんなものかよく知らない方 ...

代謝性アシドーシス 鑑別 まとめ ぷーオリジナル

集中治療 救急医療

初心者のための代謝性アシドーシスの考え方・鑑別診断

2020/6/22  

酸塩基平衡異常は代謝性変化と呼吸性変化に大別されます. 呼吸性変化は,primary surveyの側面が強く,対応の速度も求められます. 一方で,代謝性変化は,緊急の側面こそ弱まるものの,解釈が難し ...

Copyright© 循環器Drぷーのコソ勉る〜む , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.