高血圧

利尿薬 循環器 高血圧

糸球体内圧を理解して得する2つのこと【蛋白尿やGFRとの関係】

2021/7/30  

糸球体内圧って聞いたことありますか? 「聞いたことあるけど,それを知ってなにかいいことあるの?」 って感じですかね? いいこと,あります. 具体的には,この糸球体内圧を理解すると,大きく分けて2つの" ...

高血圧

降圧薬の比較・使い分け➀ -高血圧治療超入門ー【最初の1剤とは】

2021/11/29  

医療業界にいて,高血圧を知らない人はいないでしょう. いや,むしろ,日本にいて,高血圧を知らない人はいないでしょう. 高血圧の罹患率は,40歳以上の方の50%以上,75歳以上になると70%以上にも及ぶ ...

高血圧

降圧薬の使い分けが身につく本【おすすめ2選+1】

2020/9/11  

※2020/9/11加筆修正 高血圧はごくごくありふれた病気である割に,降圧薬治療をまとめた本はそんなに多くないので,どの本で勉強したらいいか迷いませんか? 高血圧治療は,ただ血圧を下げればいいわけで ...

高血圧

ACE阻害薬とARBの比較・使い分け【ARBは“咳の出ないACE阻害薬”ではない】

2021/10/12  

※2020/8/25加筆修正 高血圧治療ガイドラインでも同じカラムに分類されるACE阻害薬とARB. これらの違いを知っていますか? ≫そもそもどういう時にACE阻害薬/ARBって有効なんだっけ? 「 ...

高血圧

降圧薬の比較・使い分け② -多剤併用のポイントー【サイアザイドやβ遮断薬も使いこなす】

2021/11/29  

※2020/9/11加筆修正 ≫本記事は前回記事の続きです. 前回記事で,降圧薬の最適な一財目を選択する方法は解説しました. しかし,降圧療法はしばしば単剤治療では目標を達成できず,多剤併用となります ...

高血圧

高齢者の高血圧は許容される?【エビデンスとガイドラインが導く治療方針】

2020/10/12  

※2020/10/11内容改訂 高齢者の高血圧を治療するとき,どんなギアチェンジしていますか? 高齢化に伴い,高血圧患者の有病率が上昇することは明らかです. 一方で,高齢者は副作用も出やすく,エビデン ...

Copyright© 循環器Drぷーのコソ勉る〜む , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.